こだわり | 洋食 横濱 たちばな亭

たちばな亭の3つのこだわりソース

オリジナル デミグラスソース

牛肉と香味野菜をじっくりコトコト7時間煮込んだ ビーフスープをベースに数種類の調味料で仕上げた オリジナルデミグラスソース ほろ苦くほんのり甘い絶妙の味です。

カツレツソース

数種類の果物と野菜をじっくり煮込んで作る たちばな自慢のカツレツソース 製造から仕上げまで 手間暇かけて丸3日 40年以上 今も変わらぬたちばなの看板ソースです。

オリジナルカレーソース

数種類のスパイスと果物を煮込んで作る オリジナルカレーソース 隠し味のウスターソースがアクセントに カツレツとの相性も抜群 くせになる美味しさです。

ホスピタリティサービス(おもてなしの心)

たちばな亭のサービススローガンは ずばり 『人にやさしく』です。経営理念にもあるように 私たちは思いやりのある 心の豊かな従業員を育成(育てる)することが 最大の経営目的です。

人の喜びを自分の喜びに変えることの出来る 人に優しい人間を一人でも多く育てる事が 未来に向けて平和な世界を作る為の社会貢献になるのではと考えているからです。

アジリティサービス(敏速なサービス)

たちばな亭の調理オペレーション(作業)は アルバイトやパートさんたちによる マニュアル化された作業では ありません。

調理師免許を持つ実務5年以上の経験の有る調理師が 常に調理作業することにこだわっています。

なぜなら いつでも お客様の多種多様なご要望に出来るだけ 応えていきたいと考えているからです。

例えば
『鶏肉の入っていないチキンライスを作って欲しい。』とか
『半熟卵は苦手なので 卵はよく焼いて欲しい。』とか
『バターやマーガリンを使わず 調理して欲しい。』などなど 色々なご要望に アジリティー(敏速)に 対応出来る調理オペレーションを目指しているからです。

私たちはこれを アジリティーサービスと呼んでいます。

これこそが プロの調理人の最も重要な役目だと 私たちは考えているからです。

シンキングオブフード(食材の考え方)

たちばな亭では 食材に対する 独特な考え方が有ります。 それは 全ての食材には命(生命)があると考える事です。牛肉、卵、鶏肉などはもちろんレタス、ジャガイモ、小麦、お米1粒に至るまで、全ての食材には 命がやどっています。人間はその命を絶ち切って 自分の生命を維持していると考えるようにしています。
人間の為に 失われた命は ゴミ箱に捨てられる為に 犠牲になったわけではありません。
人間の為に犠牲になった食材に対して感謝の気持ちを常に持ち 出来るだけゴミ箱への廃棄を減らせるよう お客様が常に料理を残さずきれいに食べてもらえるよう おいしい料理を提供することに 最大の努力をしよう。

私たちは いつも そう考えています。



洋食 YOKOHAMA たちばな亭